5khe

来年,日本を訪問するトルコの国防長官が,アルタイに載せるエンジンと変速機を日本と共同開発することを明らかにした。トルコは,三菱重工業の技術支援を受けて1500馬力のパワーパック開発を計画している。

トルコの国防長官は,アルタイの輸出に言及し,「両国は,知的財産権と軍事兵器輸出に関する立場が違うが,第三国への輸出は,協定に基づき,双方が管理する」と述べた。

国防長官は,日本の防衛産業との協力を拡大させ,ヘリのエンジン,無人偵察機,赤外線センサー,潜水艦に搭載する燃料電池等を日本と共同開発したいとしている。



 
2.とある韓国人
 アルタイに使われた韓国の戦車K2の弱点が,日本に流出する! 

3.とある韓国人
 なぜトルコは,日本と共同開発する?
 ドイツ製のパワーパックを積んでおけばいいだろ。 
 なぜ日本?確かに日本は技術先進国だが
 ディーゼルエンジンの共同開発なんてやったことないだろ。
 コスト高で,維持できないようなエンジンを開発しそう。

4.とある韓国人
 日本の10式戦車のエンジンは,880シリーズとは比べ物にならないくらい 効率の良いエンジンですよ。

 MT880
 ドイツ製エンジン。
 国産エンジンの開発が間に合わなかったK2については
 たしか,このエンジンが搭載されている?



 
5.とある韓国人
  すべて斗山が悪い。

 斗山
 K2のパワーパックの開発を担当したメーカー 。
 開発費を会社の赤字補てんに充て汚職事件が判明した。
 K2開発遅延の原因とされ,軍オタから嫌われている。


6.とある韓国人
  日本はトルコにエンジン工場を作る気だ。

7.とある韓国人
 斗山が1500馬力のパワーパックを開発していれば,このようなことにならなかったのに。
 日本のネトウヨが黒豹のエンジンを嘲笑うのも斗山のせいだ。
 トルコのアルタイが,日本とのエンジン開発に成功すれば,また嘲笑われるのね
 ORZ

8.とある韓国人
 ここの板で,トルコの事を,親愛の念をこめて兄弟だって呼んでいたのに。
 トルコは兄弟だと思っていたのに。
 今では,トルコは日本と兄弟となったがために,
 韓国との関係は切れてしまったのだろうか?

9.とある韓国人
 トルコだって,日本は韓国にとって不倶戴天の敵だって知っているのに
 なぜ,このようなことをするのかな?

10.とある韓国人
 ギリシャがトルコを嫌うのが分かるよ。
 韓国にとって日本が信用できないようにね。

11.とある韓国人
  トルコは地政学的に北はロシア,西はヨーロッパ諸国,東はイスラエル等の中東諸国と,周が物騒な国だらけで,自国を防衛するために,綱渡り外交をしなければならない国だからね。
 韓国との関係なんて,トルコにとってはさほど重要ではなかったってことだね。
 そして,日本との関係の方が利益が大きいと。

12.とある韓国人
 純真な韓国は,合理的な判断をするトルコに,コロッと騙されたwww。
 黒豹の技術を掠め取る日本が許せない。
 日本は腹黒い。

13.とある韓国人 
 トルコにとって,韓国の歴史なんて眼中になしってことだね。

14.とある韓国人 
 一番の原因は,エンジンが未完成だってことだ。
 トルコの悪口を言うのは,お門違いだ。
 他からの誘いがあれば,トルコにとっては,エンジンの完成を待つ理由がない。
 すべての元凶は斗山にあり。

15.とある韓国人 
 ところで,日本にとって興味のある技術がK2にはあるのでしょうか?

16.とある韓国人 
  韓国が日本に対して優っている陸軍。
 そして陸軍の主力戦車になる予定なのがK2
 そのK2の弱点を,日本人が探ると考えると,あまり良い気がしません。
 
17.とある韓国人 
  トルコと日本の関係はボスフェラス海峡トンネルの事を考えると,けっこう長いように感じます。
 
  問題は,日本がトルコの要求する性能の高いエンジンを開発できるかってことです。 
  我が軍のエンジン試験でも,斗山エンジンはMTU(ドイツ製)エンジンに匹敵する性能があった部分もあります。
 私は,トルコが日本に要求した性能は,韓国の評価基準よりずっと低いと考えます。
 そして,腹の黒い日本人は,問題があるエンジンを量産しても,それを隠ぺいするでしょうね。

18.とある韓国人 
 黒豹の開発が始まってから10年以上経つね。本当なら,もう次期主力戦車の研究を始めて良い頃なのに。
 
19.とある韓国人 
 戦車数の削減が決まった日本にとって,防衛産業を維持し,新たなにエンジンの研究開発が継続でき,そしてK2黒豹の弱点を探られるってことを考えれば,トルコとの共同開発は日本にとって全く損のない話ですね。
 トルコにとっても国益の事を考えれば,日本と共同開発するメリットは大きい。

20.とある韓国人 
  トルコに対して感謝の気持ちを持つべきだ!
  エンジンに欠陥がある戦車を買って,あまり文句を言わず,自力で動かせるようにしたトルコは凄いよ。

21.とある韓国人 
 日本のエンジン技術はドイツと同じレベル。そして,トランスミッションに関しては,日本の方が優れています。  トルコとしては,日本に技術支援を依頼するのは当然のことでしょう。

22.とある韓国人 
 アルタイは,一次生産分をドイツ製パワーパック,後期量産分を,国産パワーパックにする予定です。
 トルコは日本との共同で国産パワーパックを開発するつもりです。パワーパックの中のエンジンは日本製の積むらしいですよ。

23.とある韓国人 
 トルコは1800馬力エンジンの開発も計画しているという話を聞きました。多分日本の10式戦車のエンジンのライセンス生産でしょう。
 10式のエンジンは,V8型1200馬力だから,V12にすれば1800馬力でしょう。880シリーズよりも,大きさに余裕があるので楽勝でしょう。
 日本の技術で興味深いのはCVT(無段変速機)です。この無段変速機の技術は凄いのですが,馬力が大きくなにのに合わせて,耐久性が維持されるのかが気になります。
 10式戦車の無段変速機は,ドリフト走行を見ると凄い技術だと実感します。韓国のK1戦車の機動性とは比べ物にならない。