http://cgi.2chan.net/f/res/1072388.htmより

雑想ノートで戦車の整備は重労働と言っていたが、
これを見て納得した。クルマとは違うのだな。

 
ティーガーIのキャタピラ様は1枚30kg・・・
片方で96枚、合わせて192枚・・・
4621_e_1_sm


ヒトラーはともかくポルシェ博士はメンテナンスにも見識あっただろうに
万全なスタッフと設備で1台を仕上げるレーシングカー止まりの認識だったのであろうか
象はそれでも独重戦車シリーズの中じゃ一番よく働いた方ではあるけどさ


なあに超優秀な自動車部員が一晩でやってくれますよ。
1402505217041




>超優秀な自動車部員
こっちだろ
1402506754113



前から気になってるんだけど
この戦車の側面のナミナミになってる加工って
どうなってるの?
何かを貼り付けてるのか削ってるのか?
何のためにナミナミなのか?
モーターの放熱用みたいにちゃんと意味があるんだと思うのです。
せめて名前がわかれば調べられるのですが・・・
1402507406019



ツィンメリット・コーティングという樹脂系塗布材みたいなもので磁気吸着地雷対策。
大戦末期には効果なしとされ廃止されてる。
戦車模型つくるときの腕の見せどころのひとつとなるw



>ツィンメリット・コーティングという樹脂系塗布材みたいなもので磁気吸着地雷対策。
一時期?模型雑誌でガンダムのジオン系MSにもツィンメリット・コーティング施してある作例が結構あったな…
1402514676054



今はこんな専用の道具があるのか
昔はみんなマイナスドライバーでやってたよね



>今はこんな専用の道具があるのか
実物がローラーで行っていた説から産まれたとか



ツィンメリット・コーティング調べてみました。
ありがとうございます。
なんだか悲しくなるドイツらしいといえばいいのか・・・

  ツィンメリット・コーティング(Zimmerit-Anstrich, Zimmerit Coating)は、第二次世界大戦後期、ドイツにおいて生産された戦車などの装甲戦闘車両に施されたコーティングの名称である。同国のツィンマー社(Zimmer AG)が開発したためにこの名がある。
 コーティングの目的は、同軍の開発した対戦車兵器である吸着地雷が、将来的に敵対する連合軍に模倣され使用される事を想定し、装甲表面に非磁性体のコーティングを施す事で磁石を用いた吸着を無効化する事にあった。
 やがて敵側の吸着地雷の使用が全くの杞憂であった事が判明、また塗付して乾燥させるのにかなりの時間と手間がかかり、車体重量を増加させることもあり、翌年9月には廃止された。戦後、これを調査に来たイギリス陸軍の係官は単なる磁気吸着地雷対策とは考えておらず、他にどのような機能があるのかとしつこく詰問してきたという。



>今はこんな専用の道具があるのか
>昔はみんなマイナスドライバーでやってたよね
尻を台形に削ったマッチ棒をセロテープで束ねて
「ワッフル、ワッフル」
って呪文を唱えながら生乾きにパテに押し付けてたよ



小学生の頃は良くわからなくて、田宮のシンナーパテをうすく盛り付けて、マイナスドライバーやってた



>>田宮のシンナーパテをうすく盛り付けて、マイナスドライバーやってた
焼いたドライバーを押し付けてた俺も通りますよw



>田宮のシンナーパテをうすく盛り付けて、マイナスドライバーやってた
プラモのモ子ちゃんとかでそんなやり方が書いてたから
タミヤ的な公式だったのかもしれん



ポリパテとプラのこの刃てモデグラで紹介されて広まったような?
昔はシンナーパテミチミチやった



ドラゴンが精密なモールド済みの製品出したり
パテが押しのけられてできる縦線の膨らみがリアルなローラーも出たりで
今やブレードで刻むのもちょっと昔の手法って感じ
実車に施工してる当時の写真ってまだ見つかってないんかな



>実車に施工してる当時の写真ってまだ見つかってないんかな
写真どころかどのように施工していたのかと言うのもわかっていないと言うような事を聞いた記憶がある…



ツインメリットって素材とか施工方法の資料が無いのでなぞの部分が多いって聞いたが どうなの?
 

 
1402551837422
>なあに超優秀な自動車部員が一晩でやってくれますよ。




クレーンが無いと大変。
チェーンブロックを吊るこの三脚、戦車に使うには高さが不足だ。
僚車を踏み台にしてるけど、どうやって固定してるんだろ?
1402742690249




>なあに超優秀な自動車部員が一晩でやってくれますよ。
よーし、ボアアップしちゃうぞw
1402743197906





 
起動輪の裏側がわかる貴重画像。
こーいうオモロな発見があるんで整備写真鑑賞は止められん。
1402743520173





さらに便乗してクルマのパンク修理風景。
スコスコスコ・・・「交代してくれよ」「やなこったい」
1402744138488




Sdkfz.250
装甲車体はここで分離できるのだー。
1402744772278




スレ画車輌のエンジン交換。
ツインエンジンでしかもハイブリッドぉ!
1402745358995
「勘弁してくれよ、もー」
ハンスさん達のうんざりしてる感じがツボW




1402745874763
グリスアップは基本。




寅さんの砲塔。
車載クレーンでは能力不足なんで、2台掛かり。
1402746586005
写ってるドラム缶は立てて角材を渡し、砲塔を載せる架台にするのが定番使用法。




ホントはタイガーみたいな千両役者よりも、
こーいったチマチマ感溢れる端役みたいな連中の方が好きでつ。
1402747146774



案外こういうののほうが整備も楽なのかもしれないね




>案外こういうののほうが整備も楽なのかもしれないね
フランスの鹵獲戦車改造だからどうだろうな
規格がまず違うから専用の整備工具がないと



1402750608068
38(t)の後部デッキにクレーンを据え付けて・・・
整備部隊もいろいろと手製の道具を工夫しててオモロ。
こんな小さなアクセスハッチから実際に変速機を出し入れ出来たⅣ号戦車、ってのも発見。




1402751002639
たたかうクルマと生活感
究極の端役を貼って今夜は寝まつ。




前線へ向かう途中での落伍なら、まだ余裕こいていられ
そうだけど、前線のど真ん中や撤退時の故障時の牽引や
修理している感覚ってどうなんだろう。




>こんな小さなアクセスハッチから実際に変速機を出し入れ出来たⅣ号戦車
Ⅳ号駆逐戦車の場合主砲をわざわざ外したらしいですよ
もっともギア交換の前に撃破される車体も多かったと思いっますが




1402922218144
重たくて開くのにも一苦労、脱出に不便すぎる、と現場から散々で
廃止されたT-34の一枚ハッチも工場や整備隊では大砲を簡単に出し入れできて好評だったとか。
他にも車内を丸洗いできるホース接続口とか付いてたりするよ!
戦場に遺棄された仏さん入りの車両も綺麗にして再利用!




整備写真投稿
1402936584439



Ⅳ号の最終減速ギアが遊星歯車とは聞いていたけれどこんな構造だったのだね
これでも増加する車重に強度不足気味だったというから金属そのものが原因だったのかも




1403089439972
>Ⅳ号の最終減速ギアが遊星歯車とは聞いていたけれどこんな構造だったのだね
遊星歯車で減速して、車軸を前方に戻す際にさらに一段減速してるようだね。




画像は寅サンのファイナルドライブ。
遊星歯車はハルから追放されて起動輪基部に収まり、減速装置の順序は逆になった。
Ⅳ号の構造だと遊星歯車機構の出し入れの為に側面装甲板に大穴を開ける羽目に陥ってたから、改良されてる。
 

>整備写真投稿
おうおうC型じゃんと思ってみてたら照準器穴の下にも嫌な穴が
華さんポジの人弾けてしもうたんだ…
つーかドラは試作失敗作シリーズより野戦門型クレーンだせよタミヤもファモにビルシュタインクレーン載せたのだせよ、マーク4地味にうれしいが
1403032075861
>おうおうC型じゃんと思ってみてたら照準器穴の下にも嫌な穴が
別アングル



千鳥配列転輪
内側に到達するには、重なった両隣の転輪も外さないと・・・
1403087585276




続々と持ち込まれる要修理車輌群。
こりゃー整備兵さん、眠れんわw
1403087991806



>続々と持ち込まれる要修理車輌群
あーこれ3コ1の素材なんすよ





整備じゃなくて製造風景貼るのは反則だけど
寅サンのハル側面はⅣ号のような大穴が無い、のを示す図。
(逆にトーションバー穴が増えちゃってるけどね)
1403089902324





「わぁパパ見て見て、サーカス団が居るよ。」
後方の大規模デポに到着してこれから再生修理ってトコロかな?
1403092936237
転輪は欠けてるわ、起動輪は付いてないわ、履帯は失われてるわ・・・
これじゃー貨車に載せるのも骨が折れたろう。




>転輪は欠けてるわ、起動輪は付いてないわ、履帯は失われてるわ・・・
珍しいパンターのリターンローラーが写っている
ああいう位置にあるから当時物の写真ではまずお目にかかれない
 そう言えばパンターの最終減速装置は工作機械の関係で平歯車の組み合わせになって摩耗がひどかったそうだけど
素人考えではⅣ号を平歯車に再設計してその工作機械のリソースでパンターに遊星歯車を供給したら良かった
と思うのだけど、そう簡単には行かなかったんでしょうね
 

 

レッカー呼んでも憂いは尽きぬ。
もーね、泥沼・・・
1403093356286




路肩で調子を見るっ!
1403095114742




悪そうなところを撮られちゃう
1403095238598




こういう画が好きです
1403100101860




>こういう画が好きです
うん、分かる分かる。
1403101289500




いや待てよ、こっちかな?
1403101371953




ああ、何だかよく分からなくなってきた。
1403101452026




もー考えるのは止めにして、寝ることにしまふ。
1403102101812




>ああ、何だかよく分からなくなってきた。
このT34、駐退器の装甲カバーがない・・
カバーは防盾に溶接されているはずなんだが・・・
30.5口径は途中に合わせ目あるから外せるのかな、というか防盾自体もないし、謎?




>というか防盾自体もないし、謎?
自身で正解を書いてまんがな。
見えてるのは中の揺架で、ガワの防盾はまるっと取り外された状態。
1403260163588





>戦車の整備は
列車砲の整備は軍艦並み?
1403265174004






現地組立て(つーか建造w)前提のドラちゃんは
列車砲の中でも、とびっきりのオバケ。
「○○並み」という修辞を適用するコト自体が難しいのかも。
1403273693227





別格とか規格外とか言う以前に、
「おかしいよ、コレ!」的なw
1403273854203




>別格とか規格外とか言う以前に、
「おかしいよ、コレ!」的なw
何々的とかじゃなくてドーラ的何々になるよね・・・
ww2以後でドーラより手間かかる兵器って、原子力空母・原潜位じゃない?
駆逐艦やイージス巡洋艦等は設備の整ってるドックで整備するから野外で組立、整備しなきゃいけないドーラよりデカくても整備は楽勝でしょう?




でも、列車砲の系統が完全に途絶えたのはスゴイと思う。




常識的に考えれば当たり前なんだけど、
軍事的なもう一つの常識、
『敵と同じもの、若しくはそれ以上のものが欲しい』


って、ことを考えると、アメリカ人やイギリス人はもとより、
大鳳大好き、且つセヴァストポリで威力を見たロシア人、
特にスターリンが、コレじゃなく、V2を選んでロケットに走ったのは、
やっぱツィオルコフスキーの本場だからかな。





流石に無理だと我に返ったかと。ドーラは運用に手間がかかりすぎる。
それにロシアには牽引砲としては最大級の280mm臼砲、あまり移動できないが305mm榴弾砲と重砲群は充実してるし。
1403298618747
ドーラと比べると小さく見えるが、ド級戦艦の主砲並みの大砲を陸上で引っ張って動くのは凄い。




>現地組立て(つーか建造w)
複線の線路敷いて、その外側にクレーン用の線路敷いて…
って思うとアレだけど、重砲って砲床設置工事はどうしても必要だから、おんなじやんってことなのかねぇ。
いや、でも、やっぱりなんかおかしいよなw・




無理に列車砲にしなくても、組み立て式の重砲でよかったんじゃないかって思う。>グスタフ級


当時重量物を運ぼうと思ったら結局鉄道なので、陸上で巨砲を運用する上では最も合理的だったかと。




列車砲はやがてICBM発射機へと変化してゆくのです・・